プログレッシブ・ロックのおすすめアルバム、楽曲、関連話など

   

ジャズを意識した音源公開~オリジナル楽曲「My Dear」~

公開日: : 最終更新日:2015/12/02 徒然なるプログレ


My Dear

草原をイメージした曲です。
原曲は唄モノだった曲を、本来Jazzテイストなギターを弾く女の子とコラボし、編曲しました。
そして、東北大震災後、仕事の関係で渡米してしまったため、最初で最後たった一度のレコーディングでした。


Composed

作曲:聖、編曲:聖、佳代子

Instrument

1st & 2nd guitar:佳代子
bass:聖
Dr:CTK530
※2010年8月録音

正統なプログレッシブ・ロックとは異なりますが、カンタベリー・ロックやジャズ・ロックに近い演奏に近づけるよう、当初は普通のロックバンド形態を想定し鼻歌で作成したメロディ(2分50秒までのメロディは唄メロ、2分50秒からはギターのフレーズを意識したメロディ)を、今回のジャズを意識した演奏のために再構築しなおしました。

プログレッシブ・ロックを聴く聴かないに限らず、楽器を演奏したいと思う人の気持ちは同じと思います。
特にプログレッシブ・ロックを聴いて感じるのは、演奏するのが難しいと感じるからこそ、他のジャンルの音楽を聴くのとは異なった心持ちになるのかもしれないんです。

また新たに楽曲を構築し、リリース出来るカタチとなったら、当レビューでご紹介させて頂きます。

関連記事

よりいっそうプログレを好きになった理由

リアルタイムな気持ち Facebook、twitter、Google+、LINEなどなど。

記事を読む

Chris Squire素晴らしい音楽をありがとう

May His Soul Rest In Peace(安らかな眠りにつつまれますように) イギリス

記事を読む

Keith Emerson素晴らしい音楽をありがとう

Farewell To Arms(武器よさらば) 去る2016年3月11日、Emerson Lak

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

John Wetton:詠みて時を感じ其の歌声は永遠に

詠みて時を感じ其の歌声は永遠に 去る2017年1月31日(火)、イギ

→もっと見る

  • 2017年7月
    « 2月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
PAGE TOP ↑