プログレッシブ・ロックのおすすめアルバム、楽曲、関連話など

   

「magritte」by Syndone ~癒し系おすすめ楽曲1~

公開日: : 最終更新日:2015/12/02 癒し系おすすめ楽曲


1日10分だけのページです。

1日10分だけプログレッシブ・ロックの音楽を聴くことが出来たら、何を聴きますか?

この「癒し系おすすめ楽曲」のページでは、心を鼓舞し震わす音楽ではなく、たった10分ほどでも現在いる場所と時間を忘れて過ごそうをテーマにしています。お昼時や、休日最後の寝る前の時間などにアクセスしリラックス頂けると嬉しいです。

第1回目はイタリアのSyndoneが2010年に発表した楽曲「magritte」(3rdアルバム「Melapesante」収録曲)です。

youtubeでスタジオバージョンが見つからず、楽曲「il tempo che non ho」(4thアルバム「Odysseas」収録)とのメドレー形式でライブで聴かせるバージョンを紹介いたします。楽曲「magritte」は、映像開始後、2分13秒前後から開始します。それでは聴いてみましょう。

Syndone – 「magritte」

[Syndone – 「magritte」]

メドレー前半部の楽曲「il tempo che non ho」も演奏の中心となるアコースティック・ギターと木管楽器がスローテンポでゆったりと心を揺さぶるような心地良い音を聴かせてくれています。

楽曲「magritte」のスタジオバージョン(3rdアルバム「Melapesante」収録)は、イントロ部にギターのアルペジオによるつづれ織りでいてリリカルな短めの導入部があり、唄メロはアコースティックギターのアルペジオをメインとしたアンサンブルです。このアコースティックなギターのアンサンブルに、フルートによるソロ後にハミングするメロディのパートなど、幽玄さを感じえながらしっとりと聴かせてくれる前半部が聴きどころなんです。

3分前後からは、オルガンが加わり、躍動感のある各楽器のアンサンブルが聴けて、5分22秒前後にヴァースへと戻り、電子音の粒が30秒ほど続きクロージングします。ライブバージョンでは、電子音直前までのパートを聴くことが出来ます。

Syndoneはイタリア出身のバンドで、その演奏には地中海やエーゲ海に面した地中海音楽のエッセンスも感じさせてくれます。「magritte」から「避暑地」のような感覚が伝わったら嬉しいです。

youtube動画を見て聴き、「magritte」がココロに留まったら、ぜひスタジオバージョンも聴いてみて下さい。

それでは第2回目をお楽しみに。

関連記事

「Moon」by 藤枝匠太(as ButterFlyKIss)~癒し系おすすめ楽曲10~

1日10分だけのページです。 1日10分だけプログレッシブ・ロックの音楽を聴くことが出来たら、

記事を読む

「Aurora Gone」by Midlake ~癒し系おすすめ楽曲12~

1日10分だけのページです。 1日10分だけプログレッシブ・ロックの音楽を聴くことが出来たら、

記事を読む

「Il Mostro」by Ashram ~癒し系おすすめ楽曲4~

1日10分だけのページです。 1日10分だけプログレッシブ・ロックの音楽を聴くことが出来たら、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

John Wetton:詠みて時を感じ其の歌声は永遠に

詠みて時を感じ其の歌声は永遠に 去る2017年1月31日(火)、イギ

→もっと見る

  • 2017年8月
    « 2月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
PAGE TOP ↑